+ SITE MENU +

中古車市場のクラウンアスリートの査定

トヨタの最高級セダンでクラウンアスリートはセダンが人気が低い現在でも、人気が非常に高く、中古車市場でのクラウンアスリート販売価格も高値で推移しています。

クラウンアスリートの人気が高い理由は、トヨタが販売網の確立をしたことで、クラウンが高級セダンとして国内の富裕層や社用車としての顧客が確立されており、クラウンのモデル変更とともに乗換えをするというファンを大きくつくったことにより、トヨタの販売戦略の強さがそのことから伺えます。

さらに、アスリートはセダンでありながらスポーツモデルとして走行性能を向上させたことと、ワイルドなフロントデザインなどが好評で人気が高いです

中古車検索をしてみるとクラウンアスリート販売価格は年式別に違いがありますが、比較的新しい年式の車では中高年層に人気が高く、古い年式の車では比較的若年層の人気が高いにのが目立ちます。
とくに黒や白のボディーカラーで走行距離の少ないクラウンは10年を越えた車でもアスリートであればかなり高額で売買されています。

とくにサンルーフ付きの車が若者に人気が高く、クラウンアスリートを中古車検索してみると、低走行であれば10年でも100万円以上の販売価格となるものもあります。
 

特集!トヨタ中古車検索:クラウンアスリート販売価格


現在のモデルで14代目のタイプとなるクラウンはトヨタが生産する高級セダンで、現在ではロイヤルサルーンシリーズとアスリートシリーズの2つのタイプに分かれているのですが、古くは1987年に生産された8代目モデルで人気に火が付くと、2000ccモデル、2500ccモデル、3000ccモデル、4000ccV8モデルと多くのタイプが生産され、クラウンのみでセダン・ハードトップ・ステーションワゴンの排気量別に15以上のグレードが生産され、その中に4ドアハードトップのワイドボディーにアスリートLをカタログモデルとして追加したことでクラウンアスリートの歴史がスタートしました。


8代目の人気とは別に9代目10代目の人気が低く、アスリートが一時的に消えるも、11代目のクラウンから再びアスリートが復活することになり、そのことから現在までスポーツモデルとしてアスリートの人気が高く、トヨタ中古車市場においても、クラウンアスリート販売価格も高く、中古車検索をしてみてもエアロパーツやサンルーフのカスタマイズされて車両や人気色などの場合、クラウンアスリート販売価格は低年式車両でも高く販売されています。


トヨタ中古車は他社に比べて人気が高く、さらにクラウンは人気の薄れたセダンの人気を一車で背負うという状態でとくにアスリートの人気が高いため、ネットでの中古車検索で価格を比較して購入することが良いでしょう。